仲介売却|厚木市の不動産売却・買取りはスマイルリンクで

お電話でのお問合せ

046-244-0126

【営業時間】9時〜18時(時間外対応可) 【定休日】日曜日

スタッフブログ

 メールマガジン配信中!

店舗情報

スマイルリンク株式会社

〒243-0003

厚木市寿町3-15-18

TKビル

046-244-0126

046-244-0127

9時〜18時(時間外対応可)

日曜日

会社概要

希望する価格で売りたい方は「仲介売却」

「できるだけ高い価格で売りたい」とお考えの方には不動産の仲介売却をおすすめいたします。仲介売却は、不動産業者が買い手を募集し、売主・買主の間に入って売買取引を仲介する売却方法です。購入希望者との条件交渉なども、すべて不動産業者を通じて行います。不動産を売却するときに用いるもっとも一般的な方法です。「できるだけ希望する価格で売りたい」とお考えの方、お気軽に当社までご相談ください。

所有不動産に関する様々なお悩み

所有されている不動産に関して、次のようなお悩みはお持ちではありませんか?

  • 転勤が決まったので持ち家を売却するか貸すか悩んでいる
  • 子どもが大きくなったのでもっと広い家に住み替えたい
  • 通勤や通学に便利な土地に引っ越したい
  • 持ち家を手放して、賃貸に切り替えるべきか悩んでいる
  • 売却したらいくらくらいになりそうかな?
  • 離婚に際して財産分与しなければならない
  • 住宅ローンの支払いが苦しくなってきた
  • 近隣に知られずに売却したい
  • 相続した不動産に住む人がいない
  • 使わないマンションやアパートの管理に困っている
  • 親との同居を検討中

不動産を手放さなければならない事情はそれぞれ異なります。「すぐに売却できなくてもいいから、できるだけ高い価格で売却したい」とお考えの方には、「仲介売却」がおすすめです。こちらでは仲介売却の詳細やメリットについてご説明します。

仲介売却とは?

「仲介売却」は、買主を不動産会社に見つけてもらうという、もっとも一般的な売却方法です。依頼を受けた不動産会社はレインズの登録、チラシ・インターネット・広告などによる宣伝活動によって購入希望者を募り、購入価格や引き渡し時期などの条件をすり合わせながら売却を成立させます。

仲介売却をお考えの方はまず不動産業者に不動産査定を依頼します。その後、売却を依頼したい不動産業者を選んで売却活動を開始し、購入希望者が現れたら条件面などを交渉して、売買契約を結びます。

一般的には査定開始から物件の引き渡しまで3~6ヵ月かかりますが、場合によっては1年以上経っても売れないこともあります。その一方で1カ月以内にとんとん拍子で売却が決まってしまうこともあります。

仲介売却のメリット

不動産を売却するのに、直接不動産業者に買い取ってもらう「不動産買取」という方法もあります。
仲介売却の最大のメリットは、「売り主が希望している価格で売れる」可能性があるということです。買い手が見つかるまでに時間がかかる場合はありますが、その分「希望価格」を追求できる方法です。状況によっては最終的に希望価格から値引きすることもありますが、それでも買取価格を下回るケースは少ないです。
デメリットは、購入希望者が現れるまで現金化できないという点です。購入希望者が現れず売れ残ってしまったり、購入希望者が現れても条件面が折り合わずに契約締結が長期化してしまったりする恐れもあります。

媒介契約

不動産会社に仲介売却を依頼する場合は、売主・不動産会社間で「媒介契約」を結ぶ必要があります。これは以下のような重要な項目が盛り込まれる、とても大切な契約です。
不動産会社が仲介売却の依頼を受ける際には、媒介契約を結ぶことが宅建業法で義務付けられています。 

  • 依頼者は誰か
  • 売却金額はいくらか
  • 売却を依頼する期間は、いつからいつまでか
  • 売却活動の内容
  • 売却にかかる仲介手数料の金額はいくらか
  • 仲介手数料はいつ支払うのか

媒介契約の必要性

不動産会社に仲介売却を依頼する場合は、売主・不動産会社間で「媒介契約」を結ぶ必要があります。そして契約内容に基づいて売却活動にとりかかります。仲介手数料やサービスの具体的な内容といった取引の重要な項目を明確にすることで、仲介に対するトラブルを未然に防ぐことができます。

不動産の売却活動を開始するにあたって、媒介契約の締結は売却を依頼するお客様にとって重要な第一歩となりますので、その種類や内容を十分に把握しておきましょう。 

媒介契約の種類

媒介契約には、「専属専任媒介契約」、「専任媒介契約」、「一般媒介契約」の3種類があります。
それぞれに特徴が異なりますので 売却方針を踏まえて、最適な契約を選びましょう。

PICK UP! 弊社ではまず「仲介売却」をご提案しております。

不動産買取では不動産会社側が買値を提示するため、相場より安くなってしまうというデメリットがあります。
そのため、お客様のご満足を第一に考えたい当社では、まず「仲介売却」をご提案しています。
仲介売却はレインズに登録することで情報(需要/供給ともに)が早く入り、お客様にとっての利益が出やすい方法。よりお客様の希望価格に沿ったかたちで売却できる可能性が高まります。

レインズとは

レインズ(Real Estate Information Network System=「不動産流通標準情報システム」の略称)は、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステムの名称です。

不動産の購入や売却を取り扱っている全国の不動産業者が、お客様に安心できる不動産情報をご提供することを目的として、1990年に設立されました。このレインズには、全国のほぼすべての不動産会社が参加しています。

レインズはインターネットで不動産情報を公開していますが、その掲載情報はレインズに登録されている不動産会社相互でしか閲覧できません。不動産会社が大手でも中小でも関係なく、同じ情報を検索することができるのです。

物件の売却を依頼された不動産会社は、レインズに物件情報を登録します。これを見たほかの不動産会社は、売却情報を登録した不動産会社から物件の資料を取り寄せて、自社の購入希望者に情報をご提供する仕組みになっています。

不動産の売却を希望される場合、このレインズという仕組みによって、不動産業界全体規模で購入希望者をお探しすることが可能です。当社はレインズに参加していますので、安心して売却をお任せください。

ページの先頭へ